自動車保険 相場

ゴールド免許

ゴールド免許割引は、自動車保険を契約するドライバーがゴールド免許(優良運転者免許証)を
所有していることが条件で適応される割引の一種です。

 

 

 

ゴールド免許は1994年から導入された制度で、運転免許を更新する際に過去5年間にさかのぼって加点
対象となる交通違反が無い場合に付与されることになります。
まず初めて取得する際にはグリーンの免許証となり、無事故無違反であればその次の更新でブルーと
なります。取得してから5年間問題が無ければその次の更新でやっとゴールドとすることができます。

 

 

 

この名称にはゴールドとありますが、これは免許証の有効期限記載欄の背景色が金色となっていること
を指します。

 

 

 

ゴールド免許を持つようになると、通常の免許証を持つ場合に比べて有効期間が5年と長くなり、免許
を更新する際に受講する講習は優良運転者講習となりますので時間が大幅に短縮されます。
また更新センターまで出向く必要も無く近隣の警察署などでも更新が可能となってきますので、所有する
と非常に大きなメリットがあります。

 

 

 

過去5年間にわたる無事故無違反という実績は、保険会社からしてみてもリスクが低いドライバーとみな
されるため、ゴールドカード割引の対象となり安い保険料を納めることになります。

 

 

 

このゴールド免許割引の適用は4〜10%程度の割引となりますが、実際にはペーパードライバー
ゆえに事故や違反が無いだけというケースも多く、その場合でも割引は適用されることになります。