自動車保険 相場

他車運転特約

「他車運転特約」とは他車運転危険担保特約のことで、保険会社により呼び方も若干違いがあると思います。

 

名称から何となくは察しがつくと思いますが、ご自分の車の自動車保険で他車(他人の車)に乗って
交通事故を起こした場合、ご自分の保険で補償が受けられるというものです。
友人の車を借りた場合などで事故を起こし、友人の保険で補償したとなると友人の自動車保険の3等級
も下がってしまい翌年から保険料が上がるということになるのです。

 

友人とトラブルになりかねませんよね。

 

このような場合、ご自分も自動車保険に加入していれば自家用8車種においては「他車運転特約」が
補償の対象となります。
(保険会社によって補償の内容が違ってきますので確認必要)
友人の車も自動車保険には加入されていると思いますが、自分の優先払い「他車運転特約」が適用
され支払われるため安心です。

 

これで友人にも迷惑かけないで済みます。

 

それと他人の車を利用する場合は「他車運転特約」を十分熟知しておくことが大切です。

 

他人の車とは、会社の車(仕事においての事故)基本対象外!
ほかに「他車運転特約」には自家用8車種においてとあります。引越しで対象外のトラックなどを借りた
場合などは適用されません。

 

たまたま借りた車、友人と運転者を交代しながらのドライブなどプライベートで利用時に機能する特約です。
よって、臨時的に使用した車ではないと、認められないというケースもあります。
日頃よく車を共有しているような場合は適用されない事はあります。
これらのことも熟知しておくことも必要です。

 

最近では、自動車保険に加入はより安くするため、年齢制限、家族限定をつけたりしている方も多いです。
運転を交代しながら友人との車でドライブ、気になる友人の自動車保険限定加入も自分の自動車保険
「他車運転特約」で補償することがわかれば、安心してドライブに行くことができます。

 

ただし、他車運転危険担保特約による補償は「一定の条件の下」ということになっていますので、補償さ
れる範囲はある程度限られます。

 

どの程度の範囲になるかということは、契約する前にきちんと確認しておきましょう。