自動車保険 相場

長期優良契約割引

長期優良契約割引は、自動車保険を契約するドライバーが事故を起こすこともなく安全運転を
継続することで適応される割引の一種です。

 

自動車保険に加入すると個々の契約者ごとに1〜20等級の間で割り振られることになります。

 

初めて加入した際にはまず6等級からはじまり、その後は事故を起こさず保険を利用することが無
ければ1年ごとに等級を上げていくことになります。

 

等級を上げるごとに割引率も増えていくことになり、はじめの6等級の段階では-10%となりますが、
10等級で-40%、17等級以降は最高の-60%となります。

 

そして長期優良契約割引が適用されるのは、保険会社により17〜20等級からとなりますので、
初めて保険に加入してから最低で11〜14年間は無事故を継続させる必要があるのです。

 

なお一度でも事故を起こしてしまうと、その事故の内容によりおよそ3等級下がると共に保険料が
上がりますので、普段の運転はいつ何時でも気を緩めることはできません。

 

また長期優良契約割引は前年に事故が無いという条件だけでなく、年齢条件として「26歳未満
不担保、30歳未満不担保、35歳未満不担保」のいずれかの契約であることが求められます。

 

なお事故に関してより詳しくご紹介すると、「等級据え置き事故、ノーカウント事故」に関しても対象
にあたることになり、一方で「等級プロテクト特約」に入っている場合はそちらでカバーされますので対象
事故故から外されることになります。